年中無休 0120-538-902

【平成29年最新】久留米市のゴミの出し方とゴミ収集(回収)日スケジュール

久留米市でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
久留米市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで福岡片付け110番では、久留米市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で久留米市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に久留米市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう久留米市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

久留米市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

久留米市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「容器包装プラスチック」「燃やせるごみ」「燃やせないごみ」「有害ごみなど」「ペットボトル」「空カン」「空ビン」「古紙・布類」「紙パック」です。

容器包装プラスチックとは?

商品を包装しているプラスチック製の資材のことで、プラマークが表示されているものは、容器包装プラスチックとして扱われています。

容器包装プラスチック一例
洗剤やボディソープなどのボトル類、卵や豆腐等のパック類、食品トレイ類(色柄も含む)、発泡スチロール、ペットボトルのラベル、ペットボトルのキャップ、お菓子やインスタント食品などの外袋など

容器包装プラスチックの出し方

  • プラマークがついていることを確認する。
  • 軽く水ですすいで汚れを落とす。
  • 乾かしてから、透明もしくは半透明な袋に入れて、口を結んで、資源物などの日に出す。
  • 食用油のボトルやマヨネーズ並びにケチャップなどのチューブ類、インスタントカレーなどのレトルトパック、食品を直接包んだラップなどの、汚れがとれにくいものは、燃やせるごみに出してください。
  • プラスチック製のバケツやおもちゃなど、プラマークのないプラスチック製品は、燃やせるごみに出してください。
  • ペットボトルについては、従来通り資源物などの日にペットボトルの容器に入れてください。

燃やせるごみとは?

主に生ごみや草木、プラスチック製のものなどは、燃やせるごみとして扱われています。

燃やせるごみ一例
菓子袋などの軟質プラスチック類、カセットテープ、ジュース・酒のパック及び500ml未満の牛乳パック、草花・植木の剪定くず、竹ぐし、ぬいぐるみ、スリッパや靴、プラスチックのキャップ、プラスチックのおもちゃ、ポリ袋や生ごみ、紙おむつなど

燃やせるごみの出し方

  • 燃やせるごみは、市の指定袋で出します。
  • 生ごみは十分に水きりをしてください。
  • 袋の口をしっかり結び、置場には整然と置きましょう。
  • 竹ぐしは、先を紙などで包んで出してください。
  • 紙おむつは、汚物を落としてポリ袋などにくるみ、指定袋に入れて「燃やせるごみ」として出してください。

燃やせないごみとは?

飲食用でない化粧用のビンやガラスコップのほか、陶器類やアルミはくなどは、燃やせないごみとして扱われています。

燃やせないごみ一例
包丁、はさみ、板ガラス、ガラスコップ、ポット、陶器製の茶わんや湯のみ類、アルミはく、灰皿(陶器製 ガラス製)、化粧品のビン、電球、金属製のキャップなど

燃やせないごみの出し方

  • 燃やせないごみは、市の指定袋で出します。
  • 包丁・はさみ・板ガラスなどの鋭利で危険なものは紙などに包んで出してください。
  • 飲食用のカンやビンは燃やせないごみとして出さずに、資源物としてそれぞれの収集容器に出してください。

有害ごみなどとは?

有害ごみなど一例
乾電池、水銀体温計、蛍光管、鏡など

有害ごみなどの出し方

  • 「燃やせるごみの日」や「資源物などの日」に透明の袋に入れて集積所に出してください。
  • それぞれ透明の袋に種類ごとに分けて出してください。
  • 蛍光管は、購入したときのケースに入れても出せます。
  • 指定袋に入らない鏡は「粗大ごみ」になります。
  • ボタン型電池は最寄りの電気店やカメラ店などに持参してください。

ペットボトルとは?

プラマークのついた、清涼飲料、酒類、しょうゆなどが入っていたものは、ペットボトルとして扱われています。

ペットボトルの出し方

  • キャップをはずしてください。
  • プラスチック製のキャップは、容器包装プラスチックに出してください。
  • 金属製のキャップは、燃やせないごみに出してください。
  • 中ぶたは無理してはずす必要はありません。(取れにくいフタのこと)
  • ラベルをはずしてください。
  • フィルム状のラベルは、容器包装プラスチックに出してください。
  • シール等のラベルではがしにくいものは、そのままで構いません。
  • 水でかるくすすいでください。
  • つぶして出してください。
  • ペットボトル回収容器(青色)に出してください。

空カンとは?

食べ物・飲み物を入れて売っていたものは、空カンとして扱われています。

空カン一例
ビールカン、ジュースカン、お茶カン、のりカン、クッキー等のカン類、粉ミルクのカン、ペットフードのカン、食用油のカン、ツナのカン、缶詰など

空カンの出し方

  • 中をすすいでから出してください。
  • 食用油のカンやツナカンなど油の入ったものは河川の汚れの原因になりますので完全に使い切った後、紙などで軽く拭き取ってください。
  • アルミ缶などはできるだけつぶしてから出してください。
  • 中に入っている紙やプラスチックなどの仕切りははずしてください。
  • プラスチックのフタは容器包装プラスチックとして出してください。

空ビンとは?

飲料(栄養ドリンクを含む)が入っていたもの、食品が入っていたもの、市販薬(風邪薬や胃腸薬など)が入っていたものは、空ビンとして扱われています。

空ビン一例
無色のビン、茶色のビン、青色・緑色・黒色などのビン

空ビンの出し方

  • 飲食物以外(うがい薬、飲み薬以外の医薬品、農薬、劇薬など)が入っていた空ビン は、燃やせないごみとして出して下さい。
  • 無色のビン・茶色のビン・その他のビン色ごとに3種類に分けて出してください。
  • 酢のビンのようにうすく色がついているものや、ワイン、ウィスキーなどの濃い緑色のビンや黒っぽいビンなども、その他のビンとして出せます。
  • キャップをはずして出してください。
  • プラスチック製のキャップは、容器包装プラスチックとして出してください。
  • 金属製のキャップは、燃やせないごみに出してください。
  • 取れにくい中ぶたは無理に取る必要はありません。
  • 中味を使い切るなどして空にして下さい。
  • 水でかるくすすいでください。
  • 油が入ったビンは、河川の汚れの原因になりますので完全に使いきって出してください。
  • ラベルをはずす必要はありません。
  • 耐熱ガラスや、陶磁器などの異物は、リサイクルを妨げる大きな原因になります。
    これらは、燃やせないごみとして出してください。
  • ビールビンや一升ビンなどは、「リターナブルビン」と言われます。これは、そのまま繰り返して何度も使えるビンのことで、市が回収するビンとはリサイクルの流れが異なりますので必ず買った先の酒販店などに持ち込むか、地域の集団回収に出してください。

古紙・布類とは?

新聞、広告、チラシ、ダンボール、雑誌類、菓子箱、布類は、古紙・布類として扱われています。

古紙・布類の出し方

  • ダンボールは平たく伸ばして出してください。フィルムや発砲スチロールははずして出してください。
  • 菓子箱などは平たくして雑誌にはさんで出してください。
  • 革製品や綿(わた)の入ったものは出せません。
  • 雨天の場合は次回の収集日に出してください。
  • 古紙・布類はすべてヒモで十文字にしばって、そのまま出してください。
  • 紙袋やビニール袋には入れないでください。
  • 布団、ベルト・バック、テント、座布団、ビニールクロス、ブリーフ・ショーツ、わた入りはんてん、おむつカバー、雑巾、革ジャンパー、玄関マット、毛皮のコート、カーペット、ハンカチより小さいもの、油で汚れたもの、水に濡れたものなどは、出せません。ご注意ください。

紙パックとは?

500ml以上の紙パックで、かつ紙パックマークが表示してある飲料・飲食用のものは、紙パックとして扱われています。

紙パックの出し方

  • 横と底の部分をハサミ等で切り開いてください。
  • 中を洗って、乾かすしてください。
  • 牛乳の成分などが残らないようにしてください。
  • せんたくバサミなどでつるして乾かしてください。
  • ヒモで十文字にしばって出す。
  • 500ml未満の紙パックは燃やせるごみへ。

久留米市のゴミ収集(回収)日

久留米市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

久留米市

休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

久留米市の粗大ごみとは?

家庭から出る電化製品、家具、寝具、台所器具類、自転車などで家庭用指定袋に入らない大きさのものが対象です。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

環境部資源循環推進課

電話 0942-37-3342
所在地 〒830-0042 福岡県久留米市荘島町375
開庁時間 8時30分〜17時15分
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

久留米市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。

コメントを残す

サブコンテンツ
  • 福岡片付け110番
  • 年中無休 即日対応 秘密厳守 地域密着
  • 0120-538-902
  • 無料相談はこちら

このページの先頭へ