福岡片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

 福岡県は、大陸に近いという中、古くよりその影響を受けてきました。

稲作が最初に伝来した地だといわれていますし、魏志倭人伝によれば、奴国がここに存在していたのではないかといわれています。

 確かな史実として、有名なものは、やはり九州の防備を固めるためにまたは管轄するために設置された大宰府でしょう。

中でも有名なのは、その大宰府に左遷された菅原道真を祀ってある太宰府天満宮です。

学問の神様と言われた菅原道真にあやかって年間200万人の観光客がそこに訪れます。

 そんな福岡県は、九州本島の北部に位置し、九州地方の県では最も人口が多く、県庁所在地の福岡市は九州地方で最大の人口を擁する都市です。

福岡市と北九州市の2つの政令指定都市を抱え、いわゆる三大都市圏以外では人口密度が1,000人/km2を超える唯一の県です。

 福岡県のアクセスは、都市機能が高く、どこから行くにも良いといっていいでしょう。

高速道路は整備され、また新幹線が通っており、九州と本州を結ぶ要所になっています。

何より他の地方と比べて優れているのは空のアクセスでしょう。

羽田や名古屋との便がありますが、ここにLCC(格安空港会社)が参入しているため、かなりの低コストで移動することができます。

 福岡市役所へのアクセスですが、自家用車で行くのも悪くはありません。

九州自動車道、都市高速が整備され、比較的行きやすいでしょう。

ですが、降りてから渋滞に引っかかるかもしれません。

一般道では交通量が多く、特にバスの多さが目立ちます。

また、市役所駐車場は30毎に100円と有料になるので注意です。

 やはり遠方からの移動は、福岡空港をりようするのがいいかもしれません。

福岡空港は、中心部の博多駅または天神から車で15~25分の位置にあり、日本でもっとも便利な位置にある国際空港です。

また、福岡市営地下鉄が直結し、博多駅または天神まで6~11分の便利さです。

ちなみに、主な空港からの所要時間(福岡空港着)ですが、札幌千歳からは約2時間半、東京羽田からは約1時間50分、名古屋小牧からは約1時間20分、大阪関西・伊丹からは約1時間10分となっています。

空港を降りたら、市営地下鉄『福岡空港』駅から『天神』駅(所要時間11分)に向かいそこで下車、そこから徒歩約4分です。

 鉄道での移動の場合、JR博多駅に直結した市営地下鉄『博多』駅から『天神』駅(所要時間5分)に向かいそこで下車、そこから徒歩約4分です。